食べ物で体臭は変わる?


頭皮や体のニオイが気になるようになったら、

食事の内容を見直すことも効果的です。



食べるものは体臭に非常に深く影響します。



体臭の元になる食べ物と、反対にニオイを抑える食べ物って

どんなものがあるのでしょうか。




体臭をきつくする食べ物は、

香辛料やニオイの強い野菜が代表的です。



ニンニク、ニラなどがそうですね。


カレーなどのスパイスが利いた料理も体臭の原因です。




アルコールやカフェインも体臭になると言われています。


お酒やコーヒーを飲まない方でも、

紅茶やチョコレートなどにもカフェインは含まれていますので

注意が必要ですよ。



また、アミノ酸を多く含むものも避けた方が良いでしょう。

体内で分解されるときに、ニオイ物質を作り出すことがあるからです。


卵、レバー、大豆や大豆製品、ピーナッツ、魚介類などがそうです。




では反対に、嫌なニオイを改善する食べ物はというと、


玄米、生野菜、フルーツなどが挙げられます。



タンパク質をたっぷり含む玄米と、

新鮮な野菜や果物は体臭を作り出さないと言われています。


健康にも大変良い食べ物なので、

朝食に玄米と、好きな野菜と果物で作ったスムージーを取り入れると

とっても効果的ですね。



また、鶏肉にも体臭を抑える効果があると言われています。

油分の少ないささみや胸肉などを利用すれば

カロリーも抑えられてダイエットも期待できますよ。




だけど、食べ物を見直しても体の悪臭が消えない場合は、

病気の可能性もあるので病院に相談しましょう。



でもその前に、コラージュフルフルネクストシャンプーで

悩みを解決できるかもしれません。



頭皮の悪臭にはコラージュフルフルネクストシャンプー、

体のイヤ~なニオイには、コラージュフルフル泡石鹸、 と

使う場所に合わせた商品を選びましょう。



体の内側も外側も、ニオイの元を絶って

爽やかな生活をおくりたいですね♪



⇒食べ物もみ直してみてね♪
コラージュフルフルネクストシャンプーはここから